トップ «前の日記(2020.10.23 (Fri)) 最新 次の日記(2020.11.04 (Wed))» 編集

Zephyr Cradle Diary

割とゲームとアニメと小説と漫画の話題が多めの日記です。普段はTwitterがメインの活動場所。

※Google Photoの画像が表示されないことがあります。見つけ次第直しています……。


2020.10.27 (Tue)

[Game] 推しが来たのでグランブルーファンタジーVSをやった

推しことカリオストロが来てしまったので「やれやれ……」と重い腰を上げて遂にグラブルVS(以下GBVS)を始めました。ついでにジータも買った。ジータも推し。

アークの格ゲーを真っ当にやるのは実にGGXX#RELOADED以来。その昔はファウストとカイとロボカイ使いだったこともあった。エアリアル系のコンボが余り得意ではなくてアークのゲームはそれ以来さっぱり離れていたのだけど、GBVSはボタン数も少ない(気がする)しエアリアルとかあんま気にしなくても良い(気がする)のでGGXX#Rよりはプレイしやすい(気がする)。

基本は弱中強と特殊ボタンしかなくて、必殺技も3~4パターン+奥義2種しかない。他のゲームに比べたらバリエーションが少ないしコンボも出しやすいし助かる~~って思うものの、各必殺技ごとにCTが存在しているので強威力の必殺技をバンバン撃てないのが悩ましい。そういった所で駆け引きが取られている気がする。要するに強波動拳や強竜巻旋風脚が連打出来ない。中なら連打出来るけど、強攻撃相手には押し負ける、みたいな感じ。CTはしかも互いに見えるので今あいつアレ撃てないなとか見える。

スウェーとステップ移動があるものの、コンボで壁ハメされると結構抜けられなくてゴリゴリ削られる。壁ハメ対策はしっかりしないとアカンなあという印象。このあたりはキャラ対策のモードでちゃんと練習した方が良いのだろうなあと思う。

そんな対NPC・対人モードはそこそこに、RPGモードを取り敢えずやり込みました。

RPGモードは、ぶっちゃけて言えば普通にグラブル。ストーリーがあってそれに沿って進めたり、レベルを上げたり、武器を集めて強化したりする。武器編成は6属性用意して武器も10枠ちゃんと埋めてみたいなところまでグラブルと同じで、ゲーム内チケで回す「武器ガチャ」とかクエストとかで武器集めたりするのも同じ。通常攻刃とマグナ攻刃とEX攻刃を均等に並べた方が強いのも同じ。オススメ編成が最後は役に立たないのも同じ(そこは踏襲するなよ)。

GBVSでも武器集めするのかよ! と思わなくもないが、グラブル本編で慣れてるので難なく入っていけるのは逆にやりやすいとも言える。ガチャでマグナ武器や天司武器が出るのは笑うけど。

ストーリーは現在45章まで配信中(40章で一応エンディング)だが、まあ内容は虚無なので真面目に読まなくて良さそう。グラブル本編の1部みたいな感じ。会話の途中にエルステ帝国兵やゴブリンがいちいち乱入してくるのホントウザい。ナル・グランデ編でちゃんとした感じになったのはなかったことになった、残念。まあ良くも悪くもグラブルを体現している気がする。

40章をクリアしてエンディングを見ると各バトルのHARDコンテンツが開放されるので、ここからが武器集め本番。高ランク装備はHARDでドロップする素材をシェロちゃんところ持っていって交換してゲットする感じになる。

ただどうも、RPGモードは毎戦闘のローディングが長い。SSD換装済みのPS4 Proで毎回10秒くらい待たされるので、うーんちょっとこれは……という感じ。敵が強いので気を抜くと普通に負けるのだが、負けたときの再戦でも毎回ローディングが発生する。星晶獣戦なんかはギミック理解しないと本気で一撃死するのでトライアンドエラーが必須なんだけど、このロードが長いのがネックでだいぶモチベが持って行かれる。ここはもうちょいなんとかした方が良い気がするのだがなあ……。

ギミック理解が必須なプロバハHARDを倒せたときの動画はこちら↑。

グラブル原作知ってると、このプロバハ戦の再現度が高いことには普通に感動した。HPの減り具合によって属性変えてきたりとか、HP半分切ると拘束具解除してくるとか、破局撃ってくるタイミングとか。ただまあ、このプレイ動画はジータが奥義でばんばんプロバハ撃つので、どっちの破局だかよく分からんのはある。怪獣大決戦か。

いずれにしても星晶獣戦だいたいこんな感じで、ラスボスHARDまでは頑張って倒した。結構大変だった。あとRPGモードは敵がひるみにくい上にCT無視してガシガシ必殺技撃ってくるのが、良くも悪くも難しい。正直ちょっと固すぎて理不尽だろって思ってるけども。全然ひるまないバザラガHARDが強すぎてうんこ。あとOVERDRIVE演出時は無敵なのもウザい。

そんなこんなでRPGモードはそこそこにやり応えはあるので楽しい。が、ロードがもっと短ければなあ……と思わずには居られない。ギミック理解が必要でトライアンドエラーしづらいのはやっぱりなあ……。

気を取り直して対人戦へ戻ると、バトル前・勝利時のキャラ同士の掛け合いは非常に面白い。カリおっさんは大体ギャグ担当なんだけど。でもそれでいいんだ、それでこそ推しだ。でもキャラ紹介文で「ナルシスト」とか書かれてるのはなんかちがくね? と思わなくもない。いや確かにそうなんだけど、なんかそう書かれると違う、そうじゃない……やつはもっとそんな次元を越えてる……ってなるけどまあそれを総称してナルシストかもしれない。じゃあいいか。

そんなこんなで色々書いたけど、これはグラブル本編のキャラとか世界観とか好きなら概ね楽しめる気がする。RPGモードはノーマル難易度は平日2日くらいでクリア出来る分量だったのでサクッと楽しめるし、HARDもやり応えがあるし、システムは否が応でもグラブルを意識させられるので導入もしやすいなと。

グラブル本編やってない人には……例によって説明不足がすぎるとは思う。特に武器編成の攻刃効果の乗り方とか、相変わらず説明する気ないのね。オフラインゲームやってて攻略サイト必須なのは苦痛でしかないと思うのだが、どうだんだろう。今の時代はそうでもないのかねえ。

あとは、やはりローディングまわりは今後のアプデで改善していくといいなあ……。eスポーツ化もしてるようなので対人要素はきちんとアプデされていくんだと思うけど(対人戦での再戦はロード早い)、RPGモードもちゃんとメンテしていってもらえると良いなあと思う。

あと、ちょいちょいアプリが落ちるのもなんとかしてほしい(だいたい1日1回は落ちる)。