トップ «前の日記(2021.06.30 (Wed)) 最新 次の日記(2021.07.13 (Tue))» 編集

Zephyr Cradle Diary

割とゲームとアニメと小説と漫画の話題が多めの日記です。普段はTwitterがメインの活動場所。

※Google Photoの画像が表示されないことがあります。見つけ次第直しています……。


2021.07.07 (Wed)

[Game] SCARLET NEXUS ユイト編クリア~トロコン(ほぼネタバレなし)

というわけで、もう1人の主人公のユイト編も終えて、やりこみもして無事トロコン(トロフィーコンプ)しました。

たとえるならユイト編がラムザで、カサネ編がディリータという感じ。いや通じるのかこの喩え。ストーリーとしては時々交わるもののお互いほとんど別ルートを歩んでいるので、一方で進めている頃のもう一方ではこんなことが起こってたんだなーというのが、2周目では穴埋めされていく感じ。

ユイト編をやって思うのだけど、これカサネ編をやっていないとマジで裏で何が起こっているかさっぱり分からないのではと心配になってしまう。ユイト編は本当に周囲の状況に振り回されてばかりの話なので、結局何がどうだったんだという解答編がカサネ編になるのかなあという気がする。とはいえ最初からカサネ編が遊べるあたり、開発側にプレイ順序の意識はないのだろうと思うのだけれど。

でもそれにしたってユイト編は隠し事が多すぎでは、とユイト編から始めた人が匙投げないか心配になってしまう。

バトルに関しては、やはりユイトのほうが圧倒的に使いやすいですね。スタンダードな近接武器(刀)なので距離感が掴みやすいし、攻撃力もカサネより高めな気がする。あと炎と雷を纏ったときの戦いやすさ(俺つえー感)も良い感じ。アクションに関しては圧倒的にユイト編に軍配が上がるなあと。

あとは自分自身がバトル慣れしてきたのもあるかもしれない。絆レベルがある程度上がると習得するコンビネーションビジョン(L1+右側ボタン)が非常に高威力で転ばせも発生しやすいことに気付いたので、これをバシバシ打って転ばせてタコ殴りするというのが王道の戦術なのだなと分かってからは非常に快適だった。特に大型の敵にはこれを使っていかないとむしろキツい。あるいは透明化が非常に優秀なので緊急回避+反撃に有用で、こちらも頻繁に使っていくとぐっと難易度が下がるなあと思った。

難易度で思い出したけど、このゲーム、難易度変えてもEXP変わらないのね。なんてこった。イージーでやっててもほとんど損しない。

キャラクター面。

ユイト編では特にカゲロウとの関係が非常に良かったですね。どういう因縁があって、それがどう昇華されていくのかは是非見て欲しいところ。カゲロウは特にライターのお気に入りなんじゃないかなと贔屓されてる感すらあるけどまあ浪川だしそれも良かろう、許す。

まあ、それと再三言っているのだけど、ユイトの幼なじみのハナビが本当にかわいい。正統派幼なじみ。カサネ編でも十分にかわいかったけど、ユイト編でやるとひとしおですね。そうだよこれでいいんだよ……こういうのでいいんだよ……かわいいよ……。

あ、あとこれは良いなと思ったのが絆エピソード(いわゆるキャラクエ)。

ユイト編とカサネ編で絆エピの内容が違うのはとても良いですね。単に一人称が違うだけの内容ではなくて、会話する主人公が違うのだから内容も違うという、まあよく考えれば当たり前っちゃ当たり前なんだけども。でもそれによって、キャラクターの見える側面が全く違うのがとても良い。明かされる過去の情報やその先のお話も微妙に異なるので、キャラクターの掘り下げが2周かけて完結するというのは表現がリッチで、ゲームデザインともマッチしていて好きだなあ。

特にハナビやカゲロウのような主要キャラは全く違う見え方がするので良いですね。まあ逆にゲンマとかルカはぶっちゃけどっちのルートでも大差ないんだけども。まあお話や関係性の中核になるようなキャラとそうでないキャラの差は仕方がないネ。キョウカに関してはユイト編でもカサネ編でもギャグ要素が見え隠れして面白い。

そんなこんなで、ひとしきりのトロフィーも取得して、トロコンまで65時間。1周あたり30時間程度といったところ。2周目は強くてニューゲームだったので早かったけれども、やりこみをしたので結果的にだいたい同じくらいになったなと。

総評。

キャラゲー・アクションゲームとしては非常に好み。ただ序盤から恋愛要素をチラつかせたり、メインストーリー中に行動の動機が結局よく分からなかった人たちが居たので、そのあたりでマイナス喰ってるのが惜しいなあというところ。音楽もグラフィックもとても良い。これだけアクション楽しいのにゴッドイーターのようなマルチを付けなかったのも個人的にGood。素直なアクションRPGだからこそ出来た表現なのだろうなあと。それと、どうやらテイルズチームから独立したチームが作ったらしいとのことで、終えてみればその辺りも納得感。

2が出るなら個人的には期待したいところ。このシステムや世界観のまんまで十分好みなので、あとはシナリオ周りをもうちょっとイイ感じになるといいなあ……ってところでした。あとサントラ出してくれ、マジで。

もしネタバレありの感想(公式のアンケートに投下したやつ)に興味ある方は、以下のfusetterをどうぞ。