トップ «前の日記(2020.06.15 (Mon)) 最新 編集

Zephyr Cradle Diary

割とゲームとアニメと小説と漫画の話題が多めの日記です。普段はTwitterがメインの活動場所。


2020.06.22 (Mon)

[Game] DQX 5.2を歩き回る

サブクエを完遂したら達成感からかちょっとモチベが下がったものの、まだまだ触ってないコンテンツあるしなーと思って色々と挑戦したり色々やったりしたのでその記録をちまちまと書いてみる。

photo

マイタウン。家が最大で3つも建てられるので2つを持て余してたけど、ひとまず適当に家を建ててみた。課金の家。そうかハウジングは沼だった。しかもDQXのハウジングは課金沼だった。長らく忘れてたわ……。まだ手を出し始めたばかりなので殺風景であることに変わりはないのだけど、さてどこまで手を出しますかねというところ。まあ大半はモンスターの像で埋まってるのだけども、しかし庭具150個までという上限が非常に厳しい。

コインボス。次の月初までドン・モグーラがロスターのお題になってるので時々お手伝い枠で行くのだけど、まあ事故率の高いこと。やはり賢者かツメでテンションブースト解除できないとアカンですねあれは。自分でそれを出せれば良いのだけど、うちの賢者は雑魚なので……。逆にそれらが居ればまあ安定する感じがする。

ついでにゲルニック将軍も初挑戦してみた(サポのみ編成)。こちらも神速メラガイアーが存外痛いのと呼び出したモブが応援してくるのが地味にウザいので、初見だと流石に勝てなかった。練習札で良いPT探してみても良いかもなあ。魔力かくせいやテンションを解除できるとまた違うのかもしれない。というか最近は敵のバフを解除できる要員の需要がだいぶ高まってる気がする。

アストルティア防衛軍。自分は長らくストーリー中心のプレイスタイルになってしまってたのでこの手のマルチプレイを忌避していたのだけど、バトだけはそれなりに自信もあったのとチムクエで指定されたのもあって、初挑戦。蓋を開けてみればそんなに避けるようなものでもなく、単に敵の猛攻をウオオオと対応していくだけなので割とシンプル(とはいえ負けることもあるが)。8人コンテンツだけど各位のやることは普段のコンテンツと大差ないので、むしろ良い練習になるのではとすら思うところ。周回してると貯まるトークンで好きなレベル帯の武器が交換できる(付与される効果はランダム)し、存外軽い気持ちで挑んでも良いのではと。ここで得られる武器で満足できないならバザーで買うというスタイルでも良さそうな気がする。しかも参加に一切アイテム消費とかないのも気軽で良いね。

万魔の塔。サポ編成でしか挑んでいないけど、せめて一の災壇くらいはもうちょっとスコア出したいなと思って、ランキングで上位の編成確認してPTをいじったら、なんとか一の災壇の完全制覇できた。この時は自バトで、サポがデス・旅・踊。ていうか扇装備の踊り子がめちゃ強い。マヌーサ撒きながら高ダメージ叩きだしつつ会心UPやMP回復も撒けるし、万魔の塔向けに作られた職なのではって気すらする。こういうコンテンツだと僧侶だとオーバーヒールになるのでデスマスターやブメ旅とかで範囲攻撃参加してもらえるようにしておくとイイ感じに回るのだなあ、とよく分かった。これでなんとなく毎週2箱分の紋章が得られるのが分かってきたので、来週も頑張ろうって気になれる。

試練の門。プラチナキングまではほぼ安定なのだけど、最近追加されたキノコどうしが事故る事故る。とにかくキノコどうし本体にはマホトーンで呪文封じ必須なのに加え、横の2匹のバイキがウザい。本体以外はマホトーンがほぼかからない上に、バイキかかってると一撃で殴り殺されるので、解除しないと結構なジリ貧試合になる。勝てないことはないけどなんかもっとスマートに勝てる編成を探したいなと思うものの、でもまあ所詮経験値5.5万(元気玉+料理)なんだよな……と思うと別に頑張らなくても良いかって思えてしまうのもある。経験値だけで考えるなら間違いなく、キノコどうし討伐を頑張るよりも領界調査や世界調律に時間かけたほうが良いよなと。領界調査や世界調律は軽率に20万とか経験値もらえるし、達人の宝珠集めついでにそっち回るのが効率的だろうなあ。