トップ «前の日記(2021.10.28 (Thu)) 最新 編集

Zephyr Cradle Diary

割とゲームとアニメと小説と漫画の話題が多めの日記です。普段はTwitterがメインの活動場所。

※Google Photoの画像が表示されないことがあります。見つけ次第直しています……。


2021.11.02 (Tue)

[Game] ブルリフT 2周目おわり(ネタバレなし)

2周目おわり。

累計68時間なので、2周目はだいたい25時間くらい。引き継ぎがあるから無双できるだろ~~と思ったら全然そんなことはなかった。引き継がれているのは所詮フラグメント(アクセ的なやつ)だけなので、そんなもんじゃ無双はできんかった。そらそうだ。レベル差ある状態だとモブにも即行で全滅させられた。そうかレベル低すぎるとペナルティ食らうのかとやっと気付かされた2周目であった。

※作品そのものの感想はこちら

1周目では1人(日菜子)しかタレントLV MAXにできなかったけど、2周目では仲間全員のタレントLV MAXにした。

それに付随して全員の要求してくるアイテム作成や施設作成はすべて終えて、全員のキャラスト的なやつも最後まで見た……はず。どこで終わりか分からないけどこれ以上何のイベントも発生しなくなったので、たぶん終わり、のはず。わからん。未だに一度も使ったことのないラスダン産の素材(隕石の欠片)があるのが気にはなっているが……。

あと、デート時にもらえるフラグメントって、各デートでの最後の選択肢(だいたい3回目の選択肢)でもらえるフラグメントが変わるのね。なるほどこれはちょっと集めたくなる。前の周回時に何の選択肢を選んだかなんてうろ覚えだけど。

2周目のエンディングを見て、大変満足でございました。

そうなんだよ、自分が求めていたRPGはこれなんだよ……という読後感が半端なかった。女の子を操作して、女の子たちと箱庭世界で絆を深めながら、世界の謎を解いていく……。そんな、日常からちょっと逸れた夏休み。「ライザのアトリエ」とはまた違った、一夏の大冒険。大変……大変美味でございました。

正直このゲームの雰囲気が好きすぎて何周でも出来る気がするけども、あとはトロフィー回収以外にやることがないのでトロフィー回収したら終わりというところ。最後に残ったロケーション集め、トロフィーの取得率がやけに低いなと思ってはいたけども、まさか時限イベントだとは思わなかった。そりゃあどこにも書いてないし、普通気付かない。3周目で回収してきます。

クリア後のやりこみ要素がゼロなのがちょっと物足りないけど、その分周回してまたいちゃいちゃしましょうねってことかな。まあそれならそれで、こういうキャラゲーの一つの解なのかもしれない。

ハマった漫画を何度も読み直すように、このゲームも思い出した頃にまたプレイし直したいな、と感じる次第でした。