トップ «前の日記(2020.09.07 (Mon)) 最新 編集

Zephyr Cradle Diary

割とゲームとアニメと小説と漫画の話題が多めの日記です。普段はTwitterがメインの活動場所。

※Google Photoがうんこなので画像が表示されないことがあります。見つけ次第直しています……。


2020.09.15 (Tue)

[Game] ライザ1その後

折角なのでプラチナトロフィー取りました。トロコン。

で、そういえばゲーム序盤に解禁されたラムローストくん2号ことスコアアタックにほとんど触ってなかったなと思い出したので、何度かチャレンジしてみた。ちゃんと触ってみるとなかなか面白い。上のツイートは昨日の時点でのスコア。

ルールとしては非常に簡単で、「敵(HP無限)が5ターン行動するまでにどれだけダメージをたたき出せるか」というだけ。要するに木人チャレンジですな。

このゲームの戦闘は、通常攻撃でAPを溜めてタクティクスレベルを上げて(最大Lv5)、コンボ付きの通常攻撃やスキルを使えるようにして更に高火力を出して行く……というのが毎戦闘の基本。とにかく火力を出せるようになるためにはまずターン経過が必要なので、何も考えずにやってるとこっちが最大火力出せるようになる前に敵が5ターン動いて終わってしまう。

そこで「タクティクスレベルを強制的に+2するアイテム」が大活躍する。このアイテムのレシピは終盤まで進めないと解放されないので、このアイテムが作れるようになってからがこのコンテンツの本番なんだなとトロコンした後になってやっと理解した(このコンテンツはトロフィーに一切関わってこないので)。

このアイテムに錬金でバフを付けまくり(自分は攻撃UPと素早さUPを載せた)、あとは敵の素早さ・耐久を下げたり麻痺させたりなアイテムを使ってブレイクさせまくる……とにかく敵の行動ターンを回さないように妨害しまくるというコンテンツだったのね、これ。たった5ターンしかないはずなのに、妨害妨害でめっちゃコンボしてると戦闘時間がじゃんじゃか延びる。そしてコンボ繋がっていくのが楽しい。ていうかたった5ターン分なのに何千もチェイン繋がってるっていうのが後から見ると謎すぎてウケる。

トロフィー制覇もしてしまったので、あとはこれをやり込むくらいしかやることがないなってなったので、そろそろライザも本当に終わりですかね。ライザ2楽しみです。

https://www.gamecity.ne.jp/atelier/ryza2/