風の憧憬 -Like Walking...-

提供: Zephyr Cradle
移動: 案内検索

zviolin_ban468.jpg

CD「Zephyr Violin」に収録したアレンジ。バイオリンとフルートの生演奏で、より一層やわらかく仕上がりました。

楽曲

The media player is loading...

  • MP3:2012.01.21(11周年記念)
  • 編集
    • Singer Song Writer 9.0 Standard
    • Cubase5 Studio

SoundCloud

ゲストプレイヤー

出典

  • 風の憧憬(クロノトリガー)

コメント

クロノトリガーでは指折りで大好きな曲。

ナイロンギターを中心に、素朴ながら優しいアレンジにしました。またこの曲はTAM氏の他にゲストプレイヤーとして、フルートのRavy氏を迎えています。

この曲が流れる世界設定的なものもあり、原曲はなんとなく不安を感じさせる雰囲気があるのですが、今回のアレンジではどちらかというと並木道だったり、田園風景だったり、車窓からの景色だったり……どちらかというとそんな空気にまとめてみました。タイトルに「sweet Avenue 3rd」と名付けるかどうかで数日悩み(笑)、結局は保留にしました。

歌うようなTAM氏のヴァイオリン、Ravy氏のフルート、そしてやわらかいギターの音をお楽しみください。

ちなみに、聴く人が聴くと判るのではと思いますが、友人であるRuhe氏による同曲のアレンジに感化されて作った曲です。以前に最初の数小節だけ打ち込んだファイルが放置されていたので、今回打ち直して完成させるに到った、という経緯があったりします。本当に余談ですが。