スピラの情景 -return to our souls-

提供: Zephyr Cradle
移動: 案内検索

アレンジイベント「Celestia8 -SquareEnix Festival 2nd Stage-」へ参加した曲です。イベント用に3曲作成しましたがこれが本命。
TAMさんに演奏をお願いしましたー。

楽曲

The media player is loading...

  • 音源:SD-90 / RealGuitar2L / Orchestral / SuperQuartet
  • 編集:Singer Song Write 9.0 Standard / Cubase5 Studio

原曲

  • スピラの情景(FINAL FANTASY 10)

演奏

演奏動画

TAMさんの公開した演奏動画です。

コメント

祭り最後の大盛り上がりも終えて、最後にまったりと、ギターの弦をつま弾く。
ゆったりと語り出すヴァイオリンの音色と共に、あの頃を懐かしむ。
そして今を見る。
ドラムスティックが踊り、コントラバスが静かに支える。
手には、琥珀色のお酒を。
時には手拍子も交えて。
さあ、ボクたちも踊ろう。

……そんな臭い雰囲気を目指しました。グラス持ってたら手拍子出来ませんが。

ごきげんよう、大臣@主催です。

沢山の投稿曲を聴いてホクホクしております。今現在で60曲超。耳が潤います。
お祭り後な雰囲気の曲を作りましたが、お祭りは全然まだクライマックスの最中ですけどね。 イベントの終了後にでももう一度聴いていただければ、幸いです。

さて選曲はまた自分の過去のCDからのリアレンジ。今回の参加楽曲のコンセプトは貫けました。て、手抜きじゃないからね!
ボーカル曲である「素敵だね」はJASなんとかさん管理曲ですが、そのアレンジである「スピラの情景」は管理曲ではない、というずっこい選択。まあなるべくスピラの情景の雰囲気から逸脱しすぎないようにしていますけどね。そもそもの雰囲気が大好きすぎますので。
以前アレンジしたときは雰囲気をなるべく大事にしてたんですが、5年6年も経てば感性も変わるし、いろいろと消化もできて新たな解釈もできたりするもんで。 それをなるだけ詰め込んでみました。去年買った新しいアコギ音源も最大限に活かせるなあと思って、再度全調整しなおしたりして、それはもう楽しかったです。

ヴァイオリンの演奏は、最近懇意にさせてもらってるTAMさんにお願いしました。
相変わらず素敵な演奏で「ええのう、ええのう……」しか言葉が出ないです。 2コーラス目からのハモりが素敵で素敵で。何の楽器を相方に添えるか最後まで悩んでました。
是非とも堪能してくださいな。

そんなこんなで3曲投稿しましたが、これが本命でした。
これでようやくイベントの視聴者側に回れる……! 祭りの残りの時間、楽しんでいきましょう!